2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四月のとある日









201104_1.jpg







201104_2.jpg







201104_3.jpg







201104_4.jpg








201104_5.jpg







201104_6.jpg







201104_7.jpg














スポンサーサイト

| 日常 | 00時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011.4.21.Thu.風波酒音。 featuring DJ SEIICHIRO @ Akasaka Sacasu Pub Cardinal Akasaka


風波酒音。featuringDJSEIICHIRO_M

風波酒音。 featuring DJ SEIICHIRO @ Akasaka Sacasu Pub Cardinal Akasaka"P.C.A"

Time : 19:30-

Charge : Free!!!

DJ : SEIICHIRO -風波酒音。-

Support DJ : Toshio Suzuki -風波酒音。-



PCA_550_20100404164514.jpg







| EVENT | 23時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011.4.14.Thu.『LAVA Lounge』@A971 LIVE:BONANZA

*LAVAより

みなさま、


こんにちは、LAVAです。お元気でしょうか?
先月の"LAVA Lounge"の次の日、3月11日に東北地方太平洋沖地震は起きました。僕にとっては大変意味のある1ヶ月でした。みなさまにおいてもそれは同じ、それ以上の経験になったことだと思います。
"LAVA Lounge"を開催するレストラン、A971もビル側の指定で、営業時間の短縮が余儀なくされていましたが、それもようやく通常通りとなり、4月14日(木)はいつも通り"LAVA Lounge"は開催されます。
よく、「今だからこそ音楽が必要」という言葉を聞きますが、僕としては今も昔もこれからも音楽は必要です。殆ど全てのミュージシャンもDJも、未来に向かって元気に励んでいくことでしょう。彼等の持つアイデアやパワーを、今後も"LAVA Lounge"ではみなさまにご紹介していこうと思います。


14日(木)は松尾由堂(まつお ゆうどう)君率いるジャズバンド、"BONANZA"の登場です。CDは由堂君から直接もらい興味を持ちました。ぐっと胸に来る深みを持ったアンサンブルが、A971の空間にもきっとマッチすることでしょう。
この世で一番フリーな音楽「ジャズ」を聴きに、感じに、是非14日はA971(2F)にいらしてください。ライブは20時と22時からの2回。その間は僕とSEIICHIROのDJでお楽しみください。
テーブルチャージは1,000円ですが(両方見ても1,000円です)、みなさまにはウエルカムドリンクをご用意しております。
テーブルのご予約は、直接お店の方にご連絡ください。
A971:03-5413-3210


みなさまのお越しをお待ちしております。


LAVA

------------------------------------------------------------------------


4.14(thu)
"LAVA Lounge"
LAVALOUNGE.jpg
@A971(2F) in Mid-town Roppongi 毎回、ライブのゲストを呼んでのパーティーです。
Invites various live performance guests everytime.

Guest Live:
BONANZA
(Live Performance 20:00-/22:00-)


DJ:LAVA
  Seiichiro
\1,000 for Table Charge
A971:03-5413-3210


------------------------------------------------------------------------


BONANZA


●松尾由堂(guitar)
1977年福岡県生まれ。
東京大学ジャズ研に所属。
当時は漫画家を志し2000年モーニングちばてつや賞ならびに
MANGA OPENに入賞するが、2002年阿佐ヶ谷ジャズストリートへの
出演を期に音楽に専念。
同時期より参加の上智大学ゴスペルクワイア「Safro Family」にて
クラブ系ポップスバンドHAREMのメンバーと交流を深め、
結成時よりHAREMに参加。
2007年5月には1stアルバムが全国発売される。(CCRM-3011)
現在は自身のオリジナル・バンド「BONANZA」ほか
西尾健一(tp)バンドなどジャズ系のセッションワークを主体
として都内を中心に活動中

●中村恵介 (trumpet/fluegel horn)
1977年生まれ。神奈川県横浜市出身。
東海大学ジャズ研に所属。大学在学中に1年間、西尾健一氏に師事。
4年次には早稲田大学ハイソサエティーオーケストラに在籍し
第30回山野BIGBANDJAZZCONTESTの優勝に貢献。
同バンド引退後プロ活動を開始し、自身のコンボ「中村恵介withコンヴォイ」を結
成。
2001年吉祥寺JAZZCONTESTグランプリ・オーディエンス賞、
2001年浅草JAZZCONTEST金賞をそれぞれ受賞。
現在、コンボ、ビッグバンド問わず、幅広いジャンルで東京・神奈川を中心に活動
中。
今までの主な共演・所属バンド
鈴木勳「OMASOUND」、本田竹広「The Pure」、鈴木良雄『GENERATION GAP』、
内堀勝「BIG LASH BAND」、原信夫「シャープス&フラッツ」、
宮間利之「ニューハードオーケストラ」、等多数

●織原良次(fretless electric bass)
1980年生まれ 埼玉県入間郡三芳町出身
数少ないオリジナリティを持ち合わせたフレットレスベース奏者、
織原良次は国内ジャズシーンのキーマンとして確かな存在感を発揮しつつある。
おもな共演・参加グループ
Bophana、マンデイみちる、橋爪亮督、太田朱美

●福森 康(drums)
1985年生まれ 鹿児島県出身
15歳でドラムを始め、YAMAHA PMSにて大久保重樹氏に師事。
高卒在学中より、九州のミュージシャンとのライブ活動やレコーディングに参加 。
19歳で上京し、上京後、都内のジャズクラブやセッションに参加。
臼庭 潤をはじめ都内を中心に幅広い年代のミュージシャンとライブ活動、レコー
ディングなどに参加。
主な共演: TOKU、Aaron Choulai、マヤ・ハッチ


bonanza.jpg


A971_a_1.jpg







| EVENT | 16時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。